MENU

プロジェクションサンドアート公演2023 千歳市民文化センター完了!

2023.10.28(土)千歳市民文化センターのプラネタリウム室を使った「プロジェクションサンドアート公演2023」が無事に終了した。千歳市民文化センターでは今回で4回目の公演だ。

この公演はプラネタリウム室を使い、プロジェクションとサンドアートパフォーマンスとサンドアートムービーを融合させた、世界的にも珍しい公演だ。サンドアートMASAの知る限り、唯一だれも行っていないコンテンツだ。

前回の記事でも書いたが、新作「白鳥の湖」は高評価だった。これは自画自賛ではなく、終了後のアンケート結果(千歳市民文化センターが集計したもの)に基づくことなので、間違いなし。終了後にお客様からもたくさん喜びと感動の感想をいただいたので、今後、メインコンテンツとして加えることにした。

チャイコフスキーの名曲「白鳥の湖」をサンドアートパフォーマンスで表現!

簡単ではあるが、個人的な感想を書き残しておく。

目次

プロジェクションサンドアート公演とは?

プロジェクションサンドアート公演

サンドアートMASAは趣味でプロジェクションマッピングを行っている。プロの技術者にはかなわないが、専用のソフトを使い、独学で勉強し、自分の公演(ステージ)で使う分には問題ないレベルだろうと思い、ステージ上にて採用している。

プロジェクションマッピングとは簡単にいうと、さまざまな建物等(丸や三角などなど)に映像を投影する技術のことだが、その技術を使い、サンドアートのメインとなるスクリーンの周りに、作品と関連する映像を枠組みのように投影。その結果、より中央の作品に視線を集中させることができることがわかった。

前置きが長くなったが、プロジェクションサンドアートとは、メインのパフォーマンス作品をより引き立たせるために用いる手法なのだ。

作品の世界観をより引き出すために、お客様を現実の世界から離れた空間を少しでも感じていただくために、このような新しい表現方法を用いている。

アンケート結果でわかった!お客さんの反応は高評価だった!

プロジェクションサンドアートは過去にホール公演を行った際の反応はわかっているのでよいが、プラネタリウム室での反応はどのようになるのかがわからなかった。

公演前に一度現地にてテストを行ったが、実はそのときさまざな理由から難しいと感じていた。しかしこの問題はプロジェクターを単焦点に変更することでクリアになった。

また冒頭でも書いたが、新作「白鳥の湖」も高評価だったので安心。他の作品も楽しんでいただけたようで素直に嬉しい。今回は作品の内容もだが、見事にプロジェクションとの融合がマッチしたため、やはりアンケートって大切だなと感じた。

以下、千歳市民文化センター様から共有していただいたアンケート調査の一部。

アンケート結果の一部
  • サンドアートでクラシックが楽しめるとは思っていなかったところ、素晴らしかったです。人物の表情はとても優しく幸福感が漂っていて心が和みました。ドビュッシーの曲まで使われ、たいへん高度で良かったです。独学で身につけた技術についてのお話しも良かったです。これからも楽しみにしております。よい時間をありがとうございました。(千歳市 70歳以上 女性)
  • 以前よりサンドアートが好きで、ユーチューブ等で見てました。4つの作品どれも素晴らしいです。また是非、見に来たいです。(千歳市 60歳代 女性)
  • サンドアートの森さんは、以前テレビで拝見したことがあったので、千歳で観る機会に恵まれて、とても嬉しいです。企画して下さって、ありがとうございます!!(千歳市 40歳代 女性)
  • 良かったので、またやって下さい!(千歳市 10歳代 男性)
  • サンドアートを見るのは2回目ですが、今回もすごかったです。ありがとうございました。(千歳市 40歳代 女性)
  • 来年もサンドアート見たいです。(千歳市 60歳代 男性)

他にも多数、高評価をいただいた公演でした。

いつも大変お世話になっている千歳市民文化センター様。北海道の空の玄関口でもある千歳市で、砂の芸術をお客様に観ていただくチャンスを与えていただいている。また次回もお客様の満足度をさらにアップできるように努力する。

新しいことに挑戦しないと退化する

サンドアートMASAは現状に満足していない。まだまだ未熟者だ。ストーリー展開や技術力もまだまだだと本気で感じている。きっとこれは、生きている間はずっとそう感じつづけているだろう。表現者はそういった意味で、孤独なんだと思う。

現状に本気で満足していないから、常に新しい表現方法を考え、テストし、アンケートを取り、真摯に受け止め、その結果を踏まえて作品に反映させる。

新作「白鳥の湖」も今後はさらに進化させる。5年後、現在よりもさらに向上した内容に仕上がっているように努力する。

サンドアートMASA公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次