【ウラジオストク旅行】保護猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)で癒されてきた!

ウラジオストク 猫カフェ ロシア・ウラジオストク旅行

ウラジオストク旅行中、保護カフェ”ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)”に行ってきました。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)オーナー・アナスタシアさんが、捨て猫や病気の猫を保護してオープンさせたのがこの猫カフェです。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)の猫ちゃんはみんなかわいいので、ウラジオストク滞在時にはぜひ足を運んでほしいです。



ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

[youtube]

[/youtube]
ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)オーナーはアナスタシアさんは、とても優しくフレンドリーで英語でもお話をされる方です。

空港スタッフのように、「他人には笑顔を見せないロシア人」ではなく、笑顔で接してくれるので、シャイな日本人でも安心して中に入れますよ!

僕らが猫ちゃんと遊んでいると、「この子はとてもシャイなんだけど、ここを撫でると、、」と、英語で丁寧にアドバイスしてくれます。

料金は時間制

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

入場料金は1時間300ルーブル。

2時間は240ルーブル。

3時間は210ルーブル。

最高3時間までで、750ルーブルです。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

入店時に名前と現在時刻をノートに書き、ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)のマスコットが描かれたカードを渡されます。

退出時に返すと、滞在時間がわかる仕組みだそうです。

僕らは1時間いたので300ルーブル×人数。

コーヒーや紅茶は自由に飲んでOK

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

こちらのコーナーにはコーヒーや紅茶が用意されているので、自由に飲んでOK。

僕はコーヒーをいただきながら、かわいい猫ちゃんを撮影しまくってました。

3つのお部屋にぞれぞれの猫ちゃんがいる

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

カフェのなかは3つにかわれていて、写真のお部屋を中心に個室が2つあります。

それぞれのお部屋にはそれぞれの猫ちゃんがいて、休憩中なのかおとなしく寝ている子もいます。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

そういう子には手を触れずにそっとしておいて、他のアクティブに動いている猫ちゃんを触ります。

基本、このお写真のお部屋にいる猫ちゃんはフレンドリーなので、猫じゃらしを使って遊んだり触ったり抱っこしたりと、思う存分猫ちゃんを満喫できますよ。

オシャレな店内

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

ここは猫ちゃんだけが入れるスペースです。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

猫の時計。

これかわいいですよね!

オーダーメイドなのかな?

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

こちらのコルクボードには、来店した方のイラストが飾られていました。

ワイも描いて残せばよかった、、、。



かわいい猫ちゃんと触れ合う

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

全部で10匹くらいの猫ちゃんがお出迎えしてくれました。

もうね、久しぶりに猫ちゃんと触れ合うから嬉しくて嬉しくて興奮ぎみ!!

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

猫が大好きな妻も大喜び。

妻が喜んでくれると僕も嬉しい!!

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

特にこのクロシロちゃんはおっとりしていて、肉球も触らせてくれます。

やさしくなでなで、体のどこを触ってもゆるしてくれるので、僕はこのクロシロちゃんばかりを触ってました!

あー、かわいい!連れて帰りたい、、、!!

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

この子は右手前足を上げて寝るのが好きなようです。

かわいいなぁ~。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

シロ猫ちゃんは、壊れたダンボールがお好きなようです。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

キャットタワーで一休み。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

どの猫たちも、自由にすごしています。

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)でグッズを買う

ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

お土産として、オリジナルロゴの缶バッチと猫のペンが欲しくて買いました。

ステッカーはお会計のときにいただいたものです。

他にもTシャツや小物雑貨がありましたので、お気に入りのものがあればぜひ!

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)への行き方

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)への行き方ですが、最初、どこにあるのかわからなくて迷いました。

大雑把な場所をいうと、「噴水通りの近く」なのですが、実際は「噴水通りから少し離れた坂道の途中の、路地を入った場所にある」です。

ウラジオストクの猫カフェヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

入口は坂の途中にありまして、「粋」と日本語で書かれた壁看板があります。

そこの路地を入るとすぐ近くにウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)があります。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

こちらが入口です。

マスコットキャラの看板が目印。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

中に入ると左扉と正面扉があります。

左扉から入りましょう。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

こちらの扉です。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

階段を最上階まで上がっていくと、こちらの入口があります。

ウラジオストクの猫カフェヴァレリヤニチ(Валерьяныч)

チャイムを鳴らすと、アナスタシアさんがドアを開けてくれます。



ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)感想

猫もかわいい、アナスタシアさんも優しい、とても癒される空間です。

ウラジオストクの猫カフェ・ヴァレリヤニチ(Валерьяныч)はオススメですよ!

旅行で滞在中はぜひ行ってみてください。

[youtube]

[/youtube]

[box class=”box26″ title=”ウラジオストクの記事”]
[kanren id=”3406″ ]
[kanren id=”3313″ ]
[kanren id=”3234″ ]
[kanren id=”3168″ ]
[kanren id=”2929″ ]
[kanren id=”2872″ ]
[kanren id=”2849″ ]
[kanren id=”2680″ ]
[kanren id=”2663″ ]
[kanren id=”2614″ ]
[kanren id=”2596″ ]
[kanren id=”2584″ ]
[kanren id=”2565″ ]
[kanren id=”2549″ ]
[kanren id=”2486″ ]
[kanren id=”2445″ ]
[kanren id=”2393″ ]
[kanren id=”2377″ ]
[kanren id=”2371″ ]
[kanren id=”1651″ ]
[kanren id=”1641″ ]
[kanren id=”339″ ]
[kanren id=”340″ ]
[kanren id=”8″ ]
[kanren id=”10″ ]
[kanren id=”11″ ]
[kanren id=”12″ ]
[kanren id=”13″ ]
[kanren id=”14″ ]

[/box]

タイトルとURLをコピーしました